東京海上日動のファミリーバイク特約について

東京海上日動火災保険の自動車保険に加入するということであれば、オプションで付けられる特約のことも考えたいですよね。
東京海上日動火災保険の自動車保険にはいくつかの特約が有りますが、基本のプランに自動で付帯するものもあれば、オプションで選んで付ける特約もあります。
オプションの特約の中でも特に必要とされる方が多いのがファミリーバイク特約ですね。
ファミリーバイクというのは要は原動機付自転車のことであり、
記名被保険者の方とその家族の方が原動機付自転車を運転している際に起こしてしまった事故に対して補償してくれるのがファミリーバイク特約です。
東京海上日動火災保険のファミリーバイク特約については二種類のタイプがありますので、
どちらが自分に合っているのかを検討して選ぶ必要があります。
二種類のタイプというのは「人身傷害有り」と「自損事故傷害あり」というタイプですね。
人身傷害有りのタイプも自損事故傷害ありのタイプもどちらも事故をした際の相手の怪我、そして相手の車や物というのは補償の範囲内になります。
違いがあるのは自分のケガについてですね。
人身傷害有りのタイプは自分の怪我は全て補償の範囲内になりますが、自損事故傷害有りのタイプは、
自損事故による自分のケガだけが対象となっており、対物や対人の事故の際は対象外となります。

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: ファミリーバイク特約 保険料 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク